« 絵の搬入 | トップページ | みちくさの木工室を空け渡すことになった »

2015年5月31日 (日)

プリンター退院

    014

 孫です。ナマイキに帽子を横被りしていますが、本当はひよこを抱くのも怖いのです。モルモットは抱けませんでした。狭山子供動物園にて。

プリンタ-の退院

 「廃インク吸収パッドの吸収量が限界値に達しました」ということで修理に出したわけですが、費用が5.500円。買い換えたいくらいですが、買ってあるインクの代金が8.000円を越えるんだよ。インク代が高いんだもの、修理して使うしかないよ。
 プリンターに「廃インク吸収パッド」なんてものが内蔵されているなんて、知らなかったし、聞いたこともない。私のプリンターはインク漏れが多いのかな。

智光山公園の菖蒲園

001

002

004

008

 いずれが、あやめ、かきつばた、なんて云うけれど、私はその違いがほとんど分からない。かきつばたは黄色いのが多いような気がする。でもこれは、杜若ではないよね・・・自信はないけれど。

009

006

 まだつぼみが多かったですね。

気になる俳句

   紫のさまで濃からず花菖蒲  久保田万太郎

ぼんくら俳句

     青葉蓋四畳半ほど空残り
     中腹の屋根埋めるほど山茂る
     イチ・ニ・サン爺と坊やに若葉風
     花の実やこれでも私さくらんぼ







|

« 絵の搬入 | トップページ | みちくさの木工室を空け渡すことになった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60205930

この記事へのトラックバック一覧です: プリンター退院:

« 絵の搬入 | トップページ | みちくさの木工室を空け渡すことになった »