« 都営住宅の屋根は紙だった! | トップページ | 思い出ベンチ »

2015年5月28日 (木)

第58回・川越句会

      001

 絵は新聞の広告写真から。

ボラグループ定例会

 午前中。会員の1ヶ月の報告、これからの予定、情報交換、など。

第59回川越え句会報告

 桑原三郎先生を囲む会。私は投句だけを行っている。5月25日に川越え会があって、その結果が郵送されてきた。

先ず、高得点句から

8点句

  春惜しむズボンの膝へ野の湿り  小林カズエ

6点句

  人が逝く八十八夜の皿に罅     斉藤京子
  引込線蛇が目覚めてゐたりけり  前田美智子
  青麦や泥噛んでいる猫車      尾澤員江
  左見て右見て老いてかたつむり  神田春子

5点句

  花は葉にいつものように飯炊けて  斉藤京子
  たかんなや光の伸びる音のして   浜田はるみ
  野仏はすかんぽに隠れるほどがよし  かえる
  侵略は優しい顔して姫女苑     黒沢遊公
  天金の毒草図鑑夏に入る      岡田一夫

4点句

  郵便受けでがけに覗く鉄線花   横山かつよ
  地層ときどき化石をこぼす日永かな  原雅子
  いちもくさんに大粒の雨竹煮草  田中美佐子
  初夏の海たましいを陰干しに   山崎加津子
  人間の棺は地球草茂る       かえる
  生き方は三角四角心太      関口幹雄
  鶏の頷きとほる花だいこん    前田美智子
  人間が一滴となり滝の前     浜田はるみ

「野仏は」と「人間の」以外の私の句は

  パレットに緑が多き立夏かな    0点
  誇るべき過去などはなし竹の秋  3点
  気がつけば鼻歌が出て初夏の風 0点

                      でした。 


|

« 都営住宅の屋根は紙だった! | トップページ | 思い出ベンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/60169765

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回・川越句会:

« 都営住宅の屋根は紙だった! | トップページ | 思い出ベンチ »