« お伊勢山(大月市の散歩) | トップページ | 孫のスイミングスクール »

2015年4月 3日 (金)

コタツを仕舞う

004

 大月市の川、川の名は?

コタツ

 今日コタツを仕舞いました。亡妻はもっと早く仕舞っていましたね。コタツは我家のメインの暖房器具なのです。
 俳句を始めたばかりのころ

   放浪をしたいと思う春炬燵

という句を作りました。・・・当時のほうが上手いネエ・・・。
 俳句は上達しないけれど、コタツを仕舞うとなると、洗濯物が大幅に増えます。洗濯と掃除、買い物で、午前中は過ごしました。

 私は水曜日を家事をやる日として明けておいたのですが、私の都合に合わせて、水曜日に山に誘ってくれる人がいます。そうすれば、行きたいモンね。で、考えたのが金曜日。金曜日の午後は週3回用事があります。としたら、その午前中に家事をやればいいのだ。そう決めてから、家の中、少しはきれいになりましたョ。少しは・・・ですけどね。

午後、ボランティア団体連絡会新旧代表者会議

 長ったらしい名前だね。とにかくそれに出席。もう、耳が遠くなったから、退きたいんだけれど、あと2年だ。え? 80歳。生きていればね。
 私などは、酒ばかり喰らって、もう棺箱に入って、蓋をされて、後は釘を打つだけという状態になっても、棺箱から手を出して、湯飲みに酒を注いでもらうような人間です。そんなに長生きする訳ないよね。・・・このイメージ゙、イラストに描いたら面白いな。

 下2枚、我がマンションから見える風景。なかなかのものでしょう。

001

002

気になる俳句

   退院のそろりそろりと花の道  鈴木誠之助

ぼんくら俳句

     自転車と早さを競う花びらと
     春らんまん家事のあいまも窓.開けて



|

« お伊勢山(大月市の散歩) | トップページ | 孫のスイミングスクール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59512612

この記事へのトラックバック一覧です: コタツを仕舞う:

« お伊勢山(大月市の散歩) | トップページ | 孫のスイミングスクール »