« 4月8日の雪だもんナア | トップページ | 血圧 »

2015年4月 9日 (木)

「猫踏んじゃった」という歌があったけれど・・・

001

 これも新宿御苑です

 私はスケッチブックを3種類ほど使っています。一番大きいのは水彩画の教室で使うもの。ほぼ毎日、朝飯前に描いてブログに載せるのは、A4の大きさ。外でちょこっとスケッチするのは(めったにしないが)葉書2枚ほどの大きさです。
 毎朝描くためのスケッチブックは、何冊もまとめ買いするのですが、今日の絵が最後のスケッチブックの最後のページでした。そんな状態だったことに、気がついていなかったのです。
 今日は暇なので、川越に買いに行きました。

眼鏡踏んじゃった

 川越に行ったのは他にも理由があります。先日、何万円も使って作った眼鏡を踏んずけてしまいました。それ以来、しっくりと眼鏡をかけることができません。昔「猫踏んじゃった」という童謡がありました。愉快な句で好きだったんですが、「眼鏡踏んじゃった」では愉快もへちまも無いや。
 眼鏡は幾つもあるのですが、今の私の目に合うのは、他には1つだけ。それも長く使うとやっぱり疲れる。ちょっと度が弱いんですよね。こうなったら100円ショップの眼鏡でいいや、ということで川越に行くことにしました。狭山市にも100円ショップは何軒かあったけれど、あれも流行り廃りがあるのかなあ、今では眼鏡を売っているような100円ショップを私は知りません。
 それで川越に行ったのですが、あれ? ですよ。私があてにしていた100円ショップは、靴屋さんになっていました。もう1軒の100円ショップも転業です。100円ショップのブームも去ったのかな。円安で輸入品は高くなるから、そのせいもあるのかも。
 本川越の駅ビルの無印良品店でキッチンバサミを買い、丸広デパートでスケッチブックを買う。そこから南大塚の近くのロジャースまで歩いて眼鏡を買い、ここまで来たのだからと、家まで歩いて帰りました。
 行きは新狭山駅まで歩いているし、1時間5キロくらいのスピードで、3時間近く歩いたかな。

気になる俳句

   自転車に昔の住所柿若葉  小川軽舟

ぼんくら俳句

     うららかやスケッチブックを買いに行く 


|

« 4月8日の雪だもんナア | トップページ | 血圧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59586456

この記事へのトラックバック一覧です: 「猫踏んじゃった」という歌があったけれど・・・:

« 4月8日の雪だもんナア | トップページ | 血圧 »