« 事件の匂い・・・心ならずも御清遊 | トップページ | 高川山 »

2015年4月18日 (土)

つばさ俳句会4月定例会報告・他

002

 入間川上流

会議いろいろ

 9時30分から「ボランティアセンター登録グループ会議」。11時から「狭山市ボランティア団体連絡会総会」。ややっこしいけれど、別の会議です。12時30分終了。両方に出る人、片方だけに出る人などいます。私は両方。

つばさ俳句会

 午後は「つばさ俳句会」。互選。5句投句。10句選。

私の投句

  のどかさや飛行機尖った音で飛び  1点
  わかば屋根若葉遠山に鉄塔     0点
  乗るはずの電車見送る春疾風    4点
  啓蟄の園児湧くごと丘の上      0点
  つながれし山羊の向うに山笑う   3点

私の選句

  しだれ梅今朝の地蔵はよく笑ふ    洋子
  茎立つや廃材に釘抜きし穴      浩子
  突き上げて紙風船に紙の音      三郎
  無い筈の歯が疼き出す花曇      浩子
  ローソク消して匂う春の闇       たつ子
  川風のつめたきところ夕桜      弘樹
  鳥雲にポツンと残る注射後      浩子
  廃屋に鳥が咲かせし初桜       かつ代
  川筋に居並ぶ鉄塔春時雨      たつ子
  花冷えの登りつめれば下るのみ  幸子

高得点句

8点句

  突き上げて紙風船に紙の音    三郎

7点句

  茎立つや廃材に釘抜きし穴   浩子

6点句

  無い筈の歯が疼き出す花曇   浩子

5点句

  てのひらの淡き肉
色ちるさくら   三郎

4点句

  春塵やテントの中のパイプ椅子  令子
  乗るはずの電車見送る春疾風   かえる
  ポットの湯沸かしなおすや花蘇芳 かつ代
  川風のつめたきところ夕桜     弘樹
  潜り戸を出づる工員花の昼     弘樹

小島功

 愛川欣也がなくなった。庶民的なタレントだったけれど、そちらに目を奪われて、マスコミは小島功が亡くなった事はあまり取り上げない。少し色っぽくて暖かい、ユーモアのある漫画を描く人だった。

 

 




|

« 事件の匂い・・・心ならずも御清遊 | トップページ | 高川山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59690199

この記事へのトラックバック一覧です: つばさ俳句会4月定例会報告・他:

« 事件の匂い・・・心ならずも御清遊 | トップページ | 高川山 »