« 認知症講座・最終回 | トップページ | 木造の10階建て »

2015年3月 8日 (日)

山の会

020
 絵はユガテへの登山道入り口

 山の会山行

山行と言ったって最高峰が271メートルの多峰之主山。丘歩きですね。

コース

 飯能駅ー天覧山ー多峰之主山ー御嶽山ー吾妻峡―八耳堂ー龍崖山―ひうち山ー龍崖山公園ー旭ヶ丘公園ー飯能駅

002

 天覧山の頂上から。小雨降る中の遠山の風景。

007

 吾妻峡への道

009

 吾妻峡、ドレミファ橋から

012

 山の高さは無いけれど、歩くことはよく歩きました。この程度の山でも、遅れがちな人もいる。私はじめ、山の会も高齢化が進んでいる。

気になる俳句

   雪嶺の並ぶかぎりの青霞  岡田日郎

 春の雨で歳時記を見たが、どうもピンと来ない。霞で捜したら、この句に出会った。雪国の春。

ぼんくら俳句

     レインコート色とりどりに山の旅
     樹は見えず山道にある落ち椿







|

« 認知症講座・最終回 | トップページ | 木造の10階建て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59194883

この記事へのトラックバック一覧です: 山の会:

« 認知症講座・最終回 | トップページ | 木造の10階建て »