« 山の会 | トップページ | 家にこもる »

2015年3月 9日 (月)

木造の10階建て

Photo

 昨日登った龍崖山頂上に立つ木彫のお遍路さん。

ボランティア・作業所『みちくさ』へ

001

 みちくさの畑の近くに、この木がたくさん植えられている。蝋梅かと思って近くに行ってみたら「山茱萸(サンシュ)」でした。サンシュだよね?

木造で10階建て

 3月4日、毎日新聞夕刊のトップ記事、『夢の木造10階建て』。当然読まれた方も多いだろう。
 藻谷浩介・NHK広島取材班・著『里山資本主義』に寄れば、オーストリアで生まれた技術だそうだ。ベニヤのように板を張り合わせるのだが、その張り合わせ方の工夫で飛躍的に強度が増すそうです(直角に張り合わせた板)。実験では阪神大震災クラスの震度にも耐えられる。火にも強いと言う。
 日本の林業の救世主になるかどうか、という問題です。木造のビルがどんどん建ったら楽しいね。『里山資本主義』の立場で言えば、おがくずまで利用するような方法を取れば、採算は合うんだろうと思います。

気になる俳句

   遺品あり岩波文庫『阿部一族』  鈴木六林男

ぼんくら俳句

     馬鈴薯の芽はまだ出でず小雨かな
     三月の出会いも別れも無き齢




|

« 山の会 | トップページ | 家にこもる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59207191

この記事へのトラックバック一覧です: 木造の10階建て:

« 山の会 | トップページ | 家にこもる »