« 丘歩き 高尾山 | トップページ | 宿谷の滝(山行) »

2015年3月 5日 (木)

昨日山行、明日山行、1日おいてまた山行

001

 ご覧の通り手抜きの絵。昨日行った高尾山です。

 今日は手抜きをしながら、たまっている最低限の家事などをして、明日また山行。山グループの4月の山を担当する人の下見に付き合います。さらに1日おいて山の会の山行。まあ、丘のような山ですけれど・・・。

 洗濯、掃除、買い物などで午前中は過ごし、午後はパソコン。これもね、いちいちは云わないけれど、あれもしなきゃ、これもしなきゃという事がたまっていたんです。
 ひとつ困ったことがありました。私がどこかで間違った設定にしてして仕舞ったんでしょうね。ファイルやフォルダーが、ワンプッシュで開いてしまうのです。あるファイルをAのフォルダーからBのフォルダーに移したいと思っても、ファイルが開いてしまってどうにもならない。スライスできないのです。最終的には何とかできたけれども、いらいらしましたネエ。

 ブログなんか書いていたって、パソコン未熟者はいろいろ苦労するよ。パソコンなんて、私が呆けかかってから普及したんだ。がおしめをしていたころからあったなら、こんなに苦労はしないぜ。

 さて、これから明日の山の用意。
 天気がいい日の山はいいなあ。しかしながら、この先一番最初にできなくなる趣味が山なのだ。
 私の今の希望。できるだけ長く山歩きをしたい。山が駄目でも、とにかく死ぬまで歩きたい。そして酒を飲みたい。呆けたくない。…現実はどうなりますかね。
 頭を使っていれば呆けないなんていうのは、当てにならない。丹羽文雄だって呆けたんだ。足もね、使っていたって何時までも動くとは限らない。酒を飲み続けていれば死ぬまで飲めるか。そんなものでもないだろうけれども、アルチュウの身としては、禁止されても、何とかして飲もうと思うだろうね。

気になる俳句

   無名たのし芽をいそぎゐる雑木山  児玉南草

ぼんくら俳句

     パソコンは云うこと聞かず春朧
     山道に落ち椿あり樹はどこに



|

« 丘歩き 高尾山 | トップページ | 宿谷の滝(山行) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/59157323

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日山行、明日山行、1日おいてまた山行:

« 丘歩き 高尾山 | トップページ | 宿谷の滝(山行) »