« 雪と蝋梅 | トップページ | タイトルの無い一日 »

2015年2月 9日 (月)

寒いね

001

  雪の日の蝋梅

精障者作業所ショップみちくさへ。

 木工をしているとき、鋸を持つ指がつってしまい、中々直らなかった。特に中指のつり方がはげしい。こんなことは初めてです。やっぱり、加齢ですかね。木の枝と竹を利用した作品、写真を撮っておくべきだった。

気になる俳句

   葱切って夜の刃物を目覚めさす  服部圭伺

ぼんくら俳句

     はるおぼろこんなところにさがしもの


|

« 雪と蝋梅 | トップページ | タイトルの無い一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/58877950

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いね:

« 雪と蝋梅 | トップページ | タイトルの無い一日 »