« 無題 | トップページ | 寒いですね »

2015年1月20日 (火)

あっちふらふら、こっちふらふら

Photo

 又もや入間川の土手です。

あっちふらふら、こっちふらふら

 暇なときにはよく歩くこと。目的は体力の維持。写真を撮って、絵の材料にすること。句帳を懐に、なるべく俳句を作ること。と、まあ、いろいろあるわけだが、天気のいい日に歩くのは、何と言っても気持ちがよい。
 公園のベンチに座って、あの木立ちのところに人が来たら絵になるな。そのチャンスを逃さずに写真を撮ろうなどと思いながら、ピーナッツをつまみにワンカップ等を開けている時は、幸せなものですな。

Photo_2


Photo_3

 今日の「ふらふら」は彩の森公園でした。行きはかなりの速歩で1時間5分。帰りはのんびりと稲荷山公園によったりしながら2時間弱。下の写真は絵にしてみたい気分もある。

気になる俳句

   酒のめばいとど寝られね夜の雪  芭蕉

 芭蕉の句としては、さほど有名ではないと思うのですが、私は、俳句を始める前から知っていた句です。

ぼんくら俳句

     寒林をジョギングの人抜けて行く
     大寒の噴水はただ揚がるのみ
     腕組んで木枯らしに立つ夕べかな
     我が影に帽子がありぬ枯れ芝生



|

« 無題 | トップページ | 寒いですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/58648803

この記事へのトラックバック一覧です: あっちふらふら、こっちふらふら:

« 無題 | トップページ | 寒いですね »