« あっちふらふら、こっちふらふら | トップページ | 知恵あるおろかさ »

2015年1月21日 (水)

寒いですね

Photo

 場所は彩の森公園なのですが、この絵の場合、そんなことはどうでもいいのですね。はじめは。ボールが暗く沈んだ色になってしまったので、そこだけポスターカラーを使いました。そしたら、はっきりしすぎるんだよね。朝おきぬけの短い時間で描くものですから、基本的には一発勝負。修正は効きません。

昨年の俳句の整理

 1年間その日思いついた俳句をブログに書き散らしているわけで、そのなかから残す俳句を選びました。俳句は多作多捨と言いますが、捨てるものばかり多いですなあ。とにかく、1日がかりで「多捨」です。

雪見酒

 そんなことをしながら、ふと外を見ると雪になっているんです。しめたと思って、風呂を沸かし、風呂に入って、コタツを雪見に都合のよいところへ引き出して、いざ外を見ると、ナーンダ、もう雨になっている。雪見酒にしようと思ったのですがね、そうはなりませんでした。しかし、理由はどうでもいいのです。酒さえ飲めれば・・・。つまみは湯豆腐にして・・・ああ、幸せだなあ・・・。

気になる俳句

   昔から太陽はあり葱畑   桑原三郎

 桑原三郎は私たち俳句会の先生。ボランティア活動で知り合ったTさんに引きずられて俳句をはじめたとき、インターネットで、俳句の情報を得ようとした。その時であったのがこの句で、こんな当たり前のことなのに、それまで誰も言わなかったことを、ずばりというような人とはどんな人だろうと思った。何と、それがわれわれの指導者でした。ま、今では、このような俳句は先生のいつもの術だな、と思いますけどね。でも、やっぱり名句だとは思います。

ぼんくら俳句

     湯豆腐や窓のガラスの曇りがち 

|

« あっちふらふら、こっちふらふら | トップページ | 知恵あるおろかさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/58658878

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いですね:

« あっちふらふら、こっちふらふら | トップページ | 知恵あるおろかさ »