« 知恵あるおろかさ | トップページ | 鴨 »

2015年1月23日 (金)

水彩画の会

001

 実は今月13日の朝に描いたのと同じ画材。水彩画の会で、大きく描き直して見ました。こっちのほうが時間もかかっているのだけれど、前よりよくなっているとも思えないなあ。

気になる俳句

   死ぬまでは転ぶことなく寒雀   三橋敏雄

 実は私

   春の日や鳩は転ばずつまずかず

という俳句を作ったことがあります。三橋敏雄の句が歳時記に収容されているのだから、ぼんくら蛙の句も、名句のような気分になるなあ。

ぼんくら俳句

     晩酌や早くも開花予報でる



|

« 知恵あるおろかさ | トップページ | 鴨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/58680943

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画の会:

« 知恵あるおろかさ | トップページ | 鴨 »