« 水彩画の会 | トップページ | 皇居東御苑と築地 »

2015年1月24日 (土)

1

 絵は彩の森公園

血圧の定期健診で狭山台胃腸科外科へ。

午前中は

 買い物したり、掃除と洗濯をしたり、つばさ俳句会や川越句会への投句を選んだりして過ごす。私が出席するのはつばさ俳句会だけだけれど、付き合い上、他の句会にも何やかやあるわけです。毎日俳句を書いているわけだから、いくらでもありそうなものだけれども、ほとんど捨てるような俳句ですからね、つばさ俳句会5句、川越句会5句、中々これというものがない。

午後は智光山公園に散歩

 これが楽しいんだね。私は紛れもなくアルチュウですから、ペットボトルに日本酒を入れてゆく。いつも読んでくれている人は知っているけれど、智光山公園は散歩の定番のひとつ。私の足で片道50分。1時間6キロのスピード。かなり早いのだ。

Photo

 この視点は、智光山公園の私のビューポイントでもあります。

Photo_22

Photo_3

 こんな大きなレモンがあるなんて!温室のレモンです。私の手のひらと較べてください。
 
ついでながら、手相に詳しい方に申し上げます。私の薬指と小指は、一般の方に較べてかなり長いです。はっきりした頭脳線は2本あります。両手とも、その点は共通です。これが何を意味するのか、知っていたら教えてね。
 下は温室のバナナ。

Photo_4

気になる俳句

   寒椿わが名呼ばれて見て侘びし   鈴木詮子

ぼんくら俳句

     冬の川ユンボ濁して浚いけり
     ややあって老人去りぬ冬ベンチ
     ポケットに手肩をすくめて冬木立
     鴨の群れ餌撒く人に池騒ぐ










|

« 水彩画の会 | トップページ | 皇居東御苑と築地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/58692186

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 水彩画の会 | トップページ | 皇居東御苑と築地 »