« 空 | トップページ | 渓流 »

2014年9月 3日 (水)

日野沢三滝めぐり

 

山仲間と日野沢三滝めぐり。一行9名。秩父線皆野駅下車。日野沢行きバスで、秩父華厳の滝バス停で下車。5分くらい歩いて、目的の滝。

     005_2

少し離れて見ると

     002

滝つぼの下にも、小さな滝状の流れがあるのですね。
滝上に出て、この写真で言えば右の方へ10分くらい歩けば上空の滝へ通じる山道がある。その道、最初はいいけれど、やがてまったく手入れのされていない道に出ます。道は滝の下流に出るのですが、流れのところで道が途切れてしまって、先に進むことが出来ません。そこまで進んでも、満足に上空の滝を見ることが出来ないのです。次の写真は、谷の中に倒れている丸太に乗り、落ちないように気をつけながら、やっと撮った写真。
 
 
 008
これじゃあね。丸太に乗ったからこれだけ見えるので、道の行き止まりまで来ただけでは、この程度も見えない。丈高い草の中にいる自分を発見するだけだ。三滝めぐりなどと宣伝するのだったら、もう少し整備しなくちゃ。何年も前に来たときには沢の中を通ったりしてだけれども、滝のすぐ近くまで行くことができた。結構いい滝だとそのときには思った。

 三つ目は不動の滝。上空の滝の道を舗装道路へでて、さっき見た秩父華厳の滝の滝上まで戻り、さらに進んでいくと、道路から不動の滝ノ下の部分が見える。それがこれ。
  
  009
しかしこの滝、この上があって、もう少し車道を進んで山道に入り、かなり大回りしていかなければ成らない。これがまたひどい道です。それでもこちらは、不動滝の全容を見られるからまだましです。

    015
不動滝の上部

012_2

滝めぐりのあとは、札所34番の水潜寺に寄り、満願の湯で風呂と遅めの昼食。お酒もね。

020

ぼんくら俳句

        雑草を分けて秘滝をめぐる旅




   














|

« 空 | トップページ | 渓流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/57268707

この記事へのトラックバック一覧です: 日野沢三滝めぐり:

« 空 | トップページ | 渓流 »