« 俳句大会最後の打ち合わせ | トップページ | 墓参 »

2014年8月14日 (木)

痔だってさ

001

 動物の絵は、私は下手だなあ。これではぬいぐるみだよ。

 お盆にはお坊さんに来て貰っている。今日、10時ごろおいでになり、仏前であわただしく経を読み、次に回る。書き入れだものナア。

 とにかく早かったので、午前中に狭山台胃腸科外科に行く。直腸と言うのは何処から何処までなのか分からない。特に肛門付近の境、何処から直腸になるのだろう? 本来は明日か19日に行く予定だったけれど、暇ができたから行きましょうと言うことですね。最悪は癌かと思ったけれど、こんなものは先に延ばしてもしょうがない。どっちにしたって、はっきりさせなければ前へ進めないのである。結果は「痔」だってさ。

 癌だったら、ぼんくら日記が、闘病日記になるところだった。痔の闘病日記では、しまらないや。

駄句

     宵闇のじわじわ暑き雨催


|

« 俳句大会最後の打ち合わせ | トップページ | 墓参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/57081471

この記事へのトラックバック一覧です: 痔だってさ:

« 俳句大会最後の打ち合わせ | トップページ | 墓参 »