« 小指の長さ | トップページ | 痔だってさ »

2014年8月13日 (水)

俳句大会最後の打ち合わせ

001

 絵は智光山公園です。

 Yさん、Sさんと共につばさ俳句会夏季大会最終うちあわせ。小さい会なのに、やるとなれば、いろいろ雑用はあるのです。大会当日の欠席者の選句なども、あらかじめ1欄表に記入しました。
 あとは大会当日、齟齬がないようにうと言うことですが、あるに決まってますよ。私が司会をするのですからね。少々の失敗などには動じないずうずうしさが、私にはあると言うことです。でも、寝るときになると、いろいろ後悔したりはするんですよ・・・。

 心配なことがひとつあります。私は直腸癌になったかもしれない、と言うことです.気がついたのは新潟の山の縦走から帰った日でした。つまり7月の30日夜。肛門の入り口にできものがあります。直腸がんの検査では、医師が肛門に指を入れて検査をするようですが、私の場合は、腫瘍が出来ているのが、外から見ても分かるのではないかと思います。痔かな、癌かな、その辺の事情が私には分かりません。直腸とは何処からどこまでを言うのでしょうか。忙しくて中々診てもらう機会がなく、15日か、19日に診てもらおうと思っています。

駄句

      被爆地を海が繋いで敗戦日
      秋めくや電気バリカンで髪を刈る
      高山の紫の花白い花
      湿原のワタスゲ池塘を配しつつ
      頂上に神棲みたもう五月晴れ



|

« 小指の長さ | トップページ | 痔だってさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/57073026

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句大会最後の打ち合わせ:

« 小指の長さ | トップページ | 痔だってさ »