« 文明に飼われている | トップページ | 山行 丸山 »

2014年7月 1日 (火)

国破れて山河あり

7月1日(火)

       003_2

○ 精障者作業施設「かすみ川食堂」の包丁研ぎボラ。

○ 国破れて山河あり

 杜甫を読んでいる。杜甫といえば誰でも知っているのが『春望』の書き出し「国破れて山河あり・城春にして草木深し」である。杜甫の代表詩として有名なのだから、多くの人が知っているのは当たり前といえば当たり前である。しかし、これだけ多くの人が知っているのは、実は先の戦争の敗戦に淵源がある。

 戦争に負けて、まもなく婦人にも参政権が与えられて、総選挙があった。そのころは皆選挙に関心があり、候補者も街頭演説などを良く行った。今のように候補者の名前とキャッチフレーズだけを流していくような選挙ではなかった。選挙演説などは、私たち子どもも、結構興味を持って聞いたものだ。演説では、どの候補者も「国破れて山河あり」というフレーズを口にした。私なども子どもながら、このフレーズだけは覚えた。

 日本中の候補者が「国破れて山河あり」と叫び、聞くほうにも実感があるのだから、そりゃあ浸透しますよね。

 集団的自衛権、閣議決定です。公明党さんも与党にしがみついていたいんだね。もう国会には皮膚感覚で戦争を知っている人はいないのでしょう。自衛隊に入りたい人が少ないのだから、そのうち徴兵制にだってなるかもしれません。否も応もなく戦場に駆り出されたりして・・・。なんで安倍さんは人気があるんだろう? 目先の経済が、今のところうまくいっているように見えるから??? 分かりませんねえ。第一、経済が本当にうまくいっているの? 言いたいことはあるよ。今日は書かないけれど。

 平成が、戦前にならないことを願います。今度戦争がおきたら、「山河あり」なんてのんきなことは言っていられないかもよ。福島の原発の事故だって、もう「山河あり」なんて言えないじゃないですか。

駄句

     夏草や物憂げに川流れけり
     夏草や蝶のもつれることもなし





|

« 文明に飼われている | トップページ | 山行 丸山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/56666470

この記事へのトラックバック一覧です: 国破れて山河あり:

« 文明に飼われている | トップページ | 山行 丸山 »