« ひねりだすつらさ | トップページ | 山行 四阿屋山 »

2014年5月10日 (土)

この世おばどりゃお暇を

5月10日(土)

007
 入間川です

○ けんじさんの告別式

 都庁で局長級になった人だけに、盛大でした。とはいえ、一般の弔問客では俳句関係者が最も多かったのではないかと思います。私はつばさ俳句会の夏季大会、新年句会の事務局を引き受けるにあったって、けんじさんには大変お世話になりました。Mさんに、「かえるさんも、これから大変ね」と言われました。けんじさんは皆に惜しまれての死でした。

 けんじさんは私より1歳年上でしたが、われわれの年代になれば、いわば死の適齢期。いつ何処で誰が死んでもおかしくありません。そのなかに、自分自身も入っているのです。この世に生を受けた以上は、死は免れることは出来ません。だとしたら、もう、しゃれのめすしか無いでしょう。

この世をばどりゃお暇を線香の煙となって灰さようなら
                       十返舎一九

 しかし、若い頃に読んだ無名詩人の詩の一行が忘れられない。

 ・・・ 生と死の隔たりを僕は憎む ・・・

○ ふれあい祭

 狭山市、入間市、所沢市などの障がい者福祉法人の「ふれあい祭」が彩の森公園で行われた。去年までは私は裏方で、朝早くからこぶし福祉会のテントなどの準備にかかわったのだが、今年は告別式に出席したりで、午後から冷やかしに行っただけ。

001

004  005
 釣堀の出前だってさ。トラックの荷台ですね。

駄句

    青葉風ビニールシート敷きあぐね


 

|

« ひねりだすつらさ | トップページ | 山行 四阿屋山 »

コメント

トムフォード 眼鏡なら、 http://tomfordjp.wilcheschaux.org/かなり取り扱っている。
ルイヴィトン キーケース http://lvmall.oerlingandwu.com/

投稿: ルイヴィトン キーケース | 2014年5月13日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/56142899

この記事へのトラックバック一覧です: この世おばどりゃお暇を:

« ひねりだすつらさ | トップページ | 山行 四阿屋山 »