« 島倉千代子 | トップページ | つばさ俳句会報告 »

2013年11月15日 (金)

酔っ払いのたわごと

11月15日(金)

Img104

昇仙峡、仙娥滝

狭山台胃腸か外科へ。つき1回の血圧検査。血圧の薬、もらって帰る。

午後、ボランティア団体連絡会会議。

 帰って、風呂に入り夕食を食べながらテレビをつけると、女子バレーボールで日本はタイと対戦している。そのまま、終わりまで見ちゃった。私の知っているのは木村沙織だけ。メンバーが変わったんだね。がんばれ日本! つい、一生懸命見てしまう。セットカウントと3-0で日本が勝ちました。

 その後、私自身のことや家族のこと、先祖のこと、さまざまなことを思い出しました。思い出したことのほんのわずかしか書けはしない。私が死ねば、私の気億はすべて消える。それでいいのだけれど、さびしくもある。
 
私の父は先祖を調べたりしたことがあって、それを小冊子に書いていました。その冊子はもうありませんが、うろ覚えでもそれを覚えているのは私くらいでしょう。私が死ねばそれがナーンモなくなりますね。それが人生。家系なんかドーデモいいんです。生まれて死んで、それがすべて。楽しく生きるしかない。もう死が近くなった酔っ払いのたわごと。

   秋の滝見上げるために降りる径
   コスモスや待合室の長廊下
   医師の声コップに生ける草の花
   藪山の道は落葉の中にあり

1句め、昇仙峡で私たちは滝上から長い階段を下りて滝見をしました。2句め3句めは今日の出来事。4句めは高野素十の句に惹かれた。

   落葉やや深きところが道らしき  高野素十

 



|

« 島倉千代子 | トップページ | つばさ俳句会報告 »

コメント

医師の声コップに生ける草の花

とても良い句ですね。それと絵もすてきです

コメントありがとうございます。

投稿: mizutani | 2013年11月18日 (月) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/53947183

この記事へのトラックバック一覧です: 酔っ払いのたわごと:

« 島倉千代子 | トップページ | つばさ俳句会報告 »