« 雑草は力強いね | トップページ | 前を見るよながらじゃない »

2013年8月22日 (木)

ぼらグループ暑気払い 「日本人のための世界史入門」

8月22日(木)

Img016

 乳頭山。このときは雨が小止みになっていました。また降るのだけれどね。

  赤とんぼ赤を極める残暑かな

 残暑なんてまだ言いたくないのだけれど、今は俳句の世界では秋ということになっている。いつまでも暑い日が続きますなあ。

 ぼらグループ定例会、兼暑気払い。市内割烹「よし野」にて。

『日本人のための世界史入門』小谷野敦著、新潮新書。

 新書1冊で世界史を書こうというのは、無理なのかもしれない。シュメールやエジプトは飛ばして、ギリシャから始まる。猛スピードで大まかに歴史を見るのだが、「この件については○○の本に詳しい」とか「○○の本が面白い」などという記述が多い。より詳しく知りたい人にはよい参考になると思うけれど、世界史を大まかに掴みなおしたいと思う者にとってはかえって、煩雑である。
 本の大きさにたいして、詰め込みすぎているのではないか、と私は思う。1冊で書くなら、もっと大まかでいいだろう。一つ一つの出来事について、ここまで省略して書かれると、知っていることについては分かるけれど、知らないことは分からない、という結果になってしまう。取り上げる出来事を減らすしかないと思うのだけれど・・・。

|

« 雑草は力強いね | トップページ | 前を見るよながらじゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/52985927

この記事へのトラックバック一覧です: ぼらグループ暑気払い 「日本人のための世界史入門」:

« 雑草は力強いね | トップページ | 前を見るよながらじゃない »