« 2週間で会話は1回? | トップページ | 狭山台ふるさと祭り »

2013年7月26日 (金)

七夕飾り完成

7月26日(金)

夏の宵車を叩く雨の音
なんでまた車道に転ぶ夏帽子

Img016
満島ひかり 大女優の予感。 似ているといえば似ている、と言う程度かな。とにかく、大女優になりそうだと思っています。

○七夕飾りの仕上げ。

午前10時から社協で。前にも書いたが、下地となる絵は私が描いたもの。実際の仕上げはいろいろな人の意見を採り上げながらと言うことです。私だけの意見で通せば、もう少しあっさりしたものになったでしょうが、良い悪いは別です。

○午後、水彩画の会。

遅れていって、1枚仕上げる。私は仲間の中で、速さは1番です。私以外では、1回で仕上げる人は居ません。本当はいい絵を描くかどうかが問題で、描き方の遅速なんかは問題外ですよね。絵は大きくて、直接パソコンに入れることは出来ず、デジカメで写真に撮ってからパソコンに取り入れることになります。面倒ですね。描いた絵とは感じか変わるしね。そんなわけで水彩画の会の絵は、ブログに載せません。

|

« 2週間で会話は1回? | トップページ | 狭山台ふるさと祭り »

コメント

先日、図書館で徳富蘇峰の全集を借り出しましたが、
その中の随筆に「蛙のたわごと」を発見しました。
もしかして、これが原典ですか。

コメントありがとうございます。徳富蘇峰にそんな自筆があったのですか、。私は知りませんでした。弟の徳富蘆花に「ミミズのたわごと」という作品がありますね。それは多少意識にありました。

投稿: 水谷眞次郎 | 2013年7月29日 (月) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/52618189

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕飾り完成:

« 2週間で会話は1回? | トップページ | 狭山台ふるさと祭り »