« 鎌倉散歩 | トップページ | 八木重吉の詩 »

2013年5月20日 (月)

木の名前忘れてしまった

5月20日(月)

豌豆の初収穫や雨催

Img017
長谷寺の前の巨木です。「たも」だったかなあ。書いてあったんだけれど、木の種類は忘れました。おもしろい木ですね。

鶴岡八幡のいちょうの古木は失われたけれど、建長寺に何本もある巨木はすごいですね。木の種類は「びゃくしん」と言ったかなあ? 針葉樹で、普通の庭園では、足元に低く這わせるような木です。それが大木になって、何本もあるのです。私は巨木に憧れますから、なんとも感心しました。

○精障者作業所「みちくさへ」。みちくさの畑ではエンドウ豆の初収穫がありました。

○自治会だより、今年度第2号の仕分けと配布。いくらか馴れたけれど、3時間くらいかかりました。足腰が健康になっていいや。

|

« 鎌倉散歩 | トップページ | 八木重吉の詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51707422

この記事へのトラックバック一覧です: 木の名前忘れてしまった:

« 鎌倉散歩 | トップページ | 八木重吉の詩 »