« 鯉のぼり | トップページ | 葱 »

2013年5月 6日 (月)

塩舟観音のつつじ ぼんくらカエルーボケ=0

5月6日(月)

初夏の風手許の紙に書く句かな
書き散らす句の数いくつ山つつじ
小休止女子はおしゃれな夏帽子
魚捕りの子らすり足で藤の下
立夏かな裸の子もいる巾着田
心地よき初夏の風なり帽子脱ぐ
若葉風浴びて酒呑み生きておる

スケッチはありません。

塩舟観音のつつじ
Img_7141_2
Img_7156
             Img_7158

今年は新宿御苑の桜を初め、花狂いです。

今日は塩舟観音のつつじ見物。ご覧の通りよく手入れされて、作り物めいています。もう少し自然の感じが欲しいかな。見事なことは見事ですが・・・。

私の知る範囲で、つつじがもっとも見事なのは館林の「花の山公園」(と言ったと思う)です。

五大尊も見事でした。

風情は山つつじがいいですね。ふと出会う山つつじは、管理されたつつじとは違う良さがあります。

塩舟観音のつつじを見物したのち、霞丘陵ハイキングコースを歩いてみる。

山道もあるが、車の乗り入れができないように柵はされているが、乗用車ならば2台がすれ違えるほどの舗装道路 が結構長くて、楽なような味気ないような道が長い。そこを抜けてもヒノキ林の中で眺望は何もない。

すこし見晴らしの良いところに出たら昼食を食べようと歩いていたら、とうとう岩倉温泉に出てしまった。バスで飯能へ出る。稲荷山公園で昼食にすることにして、とにかく電車に乗る。

○ぼんくらカエルードジ=0

電車に乗って本を読み出して、しばらくすると車内のアナウンスが聞こえてきた。「次は高麗に停車します」

え? 逆に乗っちゃった。ウーン、まあいいや、巾着田で食べよう。1時頃には着きそうだし・・・。

そんなわけで今朝コンビニで買ったお握りを巾着田で食べる。もちろんお酒も飲みました。

今度は帰るのですね。高麗駅で電車に乗り、飯能駅で乗りかえ。反対側に乗ったりしないように気をつけて、稲荷山公園駅で下車して帰ることにする。で、気がつくと、狭山ヶ丘駅。またもや「なに?」だ。酒を飲んだものだから、車内で居眠りをして乗り過ごしたのだ。ヤレヤレ、では所沢まわりか。

このところパソコンのマウスの調子が悪く、昨日などはどうしても画面の左半分しか指すことができなかった。使い物にならない。帰る途中でヤマダ電器に寄ることにして、新狭山駅で降りる。そしてマウスを買って帰りました。

前のマウスをキーボードから外して裏を見ると、あれれ、ビニールが張り付いている。それを剥がして試してみると、ちゃーんと動くんだよね。なーんだ、買う必要はなかったんだ。尻尾付のマウスが尻尾無しに代わったんだから、無駄とは言いませんがね。

で、新しい公式ができました。

ぼんくらカエルードジ=0

ちょっと違うかな。もう一つの公式

ドジ+酒=ぼんくらカエル


|

« 鯉のぼり | トップページ | 葱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51522417

この記事へのトラックバック一覧です: 塩舟観音のつつじ ぼんくらカエルーボケ=0:

« 鯉のぼり | トップページ | 葱 »