« 啓明荘 | トップページ | オクラの種蒔き »

2013年5月26日 (日)

板橋区を歩く

5月26日(日)

ゴザを敷く草原に紅い蛇苺

○歩く会。主として板橋区内。案内はisojiさん。

赤塚公園-板橋区の郷土資料館-赤塚城趾-板橋区立美術館-東京大仏-赤塚植物園-松月院-光が丘公園など。

Img_7337

郷土資料館。この大釜で酒作りの米を蒸してていたようです。

酒を仕込む大きな桶がありました。ウッカリして写真を取り忘れたのが残念。わが家の先祖は秋田で酒桶を造る家でした。

私が父の実家に疎開した時、蔵には名残の酒桶がひとつありました。祖父の代までは造っていたのです。製材所を始めるため、酒桶造りの設備や道具などを他に譲ったのです。

しかし、私が疎開から東京に帰る時、蔵にはその酒桶がありませんでした。処分したのですね。梯子を掛けて登るような桶でした。

        Img_7341

東京大仏は押しつけがましくないのがいいですね。大仏は奈良と鎌倉だけで充分だと私は思っています。大船観音、高崎観音なども、電車の中からでの見えるように、辺りを睥睨しているような処が嫌いです。これ見よがしなのが嫌なのです。その点、東京大仏は緑に囲まれて、辺りを睥睨する感じがないのがいいです。

とはいえ、同じ境内にあるこっちの布袋さん方が好きですけれどね。
Img_7339

私は無神論だから、神も仏も信じません。人間の弱さが神や仏を造ったのだと信じています。死んだら無。信じる人の気持ちは尊重しますが、押しつけがましいのは嫌いです。仏像なども、すべて自然に隠れるくらいがよろしい。神でも仏でも金正日でも、人間を睥睨されてはかなわない。

|

« 啓明荘 | トップページ | オクラの種蒔き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51786058

この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区を歩く:

« 啓明荘 | トップページ | オクラの種蒔き »