« ふき味噌作り損ないの記 | トップページ | 植木鋏を研ぐ »

2013年5月14日 (火)

山行 高山不動・関八州見晴台

5月14日(火)

若葉して山ふくらんで盛り上がり
山靴の紐を直して藤の花
滝壺の水にはらはら藤の花
この道はつつじトンネルくぐる道
著莪の花やはり日の射す方に咲く

○一人山行 高山不動・関八州見晴台

目的は関八州見晴台のつつじを見ること。今年は五大尊のつつじと、塩見観音のつつじを見に行ったため遅れました。すこし盛りを過ぎていました。それでもまだ見事です。毎年でも見に来たいつつじです。

いつもとすこしコースを替えて、滝見のコースで登る。

Img_7243 Img_7245

右が大滝、左が白滝。なーんだ、ですよね。大滝といっても水がちょろちょろ。白滝は糸のような水が流れていますが、土曜日に雨が降ってこの状態。1週間旱が続いたら、まぼろしの滝になるでしょう。大滝も白滝もコースからすこし外れたところにあります。不動滝もあるらしいのですが、行きませんでした。

高山不動を経て関八州見晴台へ。ここは初日の出を拝む名所でもあるのですが、春のガスで遠くの景色はよく見えませんでした。

Img_7256
Img_7257
Img_7258 

|

« ふき味噌作り損ないの記 | トップページ | 植木鋏を研ぐ »

コメント

つつじ・・・わぁ、きれいですね(^O^)

投稿: isoji | 2013年5月14日 (火) 22時04分

関八州見晴らし台に登ろうと思っていますが、どの程度の
山でしょうか。結構きついでしょうか。

投稿: 水谷 | 2013年5月17日 (金) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51629152

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 高山不動・関八州見晴台:

« ふき味噌作り損ないの記 | トップページ | 植木鋏を研ぐ »