« ボラグループ総会 | トップページ | 4月つばさ会報告 »

2013年4月26日 (金)

想像力の問題

4月26日(金)

雨ぽつり春の嵐が来るという

彩の森公園
Img028

水彩画の会 稲荷山公園のつつじ
Img_7053

スケッチは 画用紙が小さいのでそのままスキャナーからパソコンに取り込むことができますが、水彩画の会で描いたものは、スキャナーから取り込むことが出来ません。やむを得ず、絵をカメラで写してパソコンに取り込むことになります。カメラの性能や撮影のテクニックが大切になりますが、デジカメは安物だし、私にはテクニックなどありませんから、こうしてブログにアップしてみても、どうも参ったなあという感じはあります。この絵の中央奥に人間がいるのですよ。言われてみれば分かるという程度でしょう。

昨日のボラグループ総会が終わって後の雑談で、全員が政治家の靖国神社参拝には批判的でした。われわれのボラグループは後期高齢者が多くなったためですが、多少とも戦争の記憶を持っている世代と言うことですね。

戦争を語り継ぐとかよく言われるのですが、それは知識として残すと言うことにしかすぎないと思うのです。これはもう、やむを得ないのです。私だって、明治維新について、感覚や感情を含めた体感のようなもので感じることなどできません。鎌倉幕府の滅亡だとか、源平の戦いだとかいっても、知識以外には何も分かりはしません。

人間は記憶しておくことも必要ですが、忘れることも必要です。戦争についても、東北大震災についても、いずれ風化していくでしょう。風化させてはならないといっても、いずれ風化します。せめて知識だけは残したい、というのが正直なところ、私の気持ちです。

そして知識をふくらませ想像力を駆使すること、それが大切なんです。

ティグリス、ユーフラティス川の間、あるいはエジプトに文明が発生してせいぜい1万年、原発廃棄物の放射能が人類に影響を与えなくなるまで20万年、その間、廃棄物を安全に管理しなければならないのですよ。これをどう考えます? できると思いますか?

人間にはヒューマンエラーというものがあります。20万年間エラーなしでやれると思いますか? 事故は、必ず起きます。必ず、想定外があるのです。われわれは、管理しきれないものに手を染めてしまったのです。原発再稼働なんて、目先の利益だけではないでしょうか。

まあ、人類は自分の力でいずれ亡びるだろうと、私は思っています。今のところ考えられるのは、核戦争、公害、原発などですが、新しい課題もこれから加わるかも知れません。人類がそれほど利口だとは、私には思えません。

それでも私は、暢気に楽しく生きています。とにかく、今できることを楽しくやるだけですね。

|

« ボラグループ総会 | トップページ | 4月つばさ会報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51388013

この記事へのトラックバック一覧です: 想像力の問題:

« ボラグループ総会 | トップページ | 4月つばさ会報告 »