« 雨の霞川 | トップページ | 人生無情 »

2013年4月 3日 (水)

詩を見つけた

4月3日(水)

この日付でかく2つ目の日記です。今日午前中に書いたのは、実は昨日の日記。これは本物の今日の日記。

菜種梅雨書類整理の引きこもり

霞川
Img003
このすこし先の右側に、私が時々ボラに行く精障者の作業所リバーサイド、かすみ川食堂があります。

年1回のガス器具、設備の点検があるということで、係員が来るまで家を離れることができません。1時から4時までの間なのですが、午前中は雨も激しく、家にいて、昨日の日記を書き、書類の整理をしていました。

そして発見したのです。ずっと昔に書いた9編の詩。そのうち7編は、そんな詩を書いたという記憶すらありませんでした。恥ずかしながら、そのうち2編を紹介します。

   一人旅のスケッチ(その1)

 枕木にシオカラトンボ
 野菊に二羽のチョウ
 トカゲが錆びた線路を越えていった
 小さな駅に7分間停車
 各駅停車の一人旅

   やまばと

 ぼう ぼう ぼぼぼう
 郊外の団地の窓に
 やまばとが呼びかける

 ぼう ぼう ぼぼぼう
 春だよ
 朝だよ
 天気だよ
 昨日の涙は昨日のものさ
 今日は新しい日が昇る

 ぼう ぼう ぼぼぼう
 空は青いよ
 眩しいよ
 ケヤキの若葉がきれいだよ
 昨日の涙は昨日のものさ
 今日は新しい日が昇る

どの詩を紹介してもよかったのですが、どれもこんな単純な詩です。

|

« 雨の霞川 | トップページ | 人生無情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/51083845

この記事へのトラックバック一覧です: 詩を見つけた:

« 雨の霞川 | トップページ | 人生無情 »