« 今日も入間川河川敷 | トップページ | 水彩画の会 ケーブルテレビの俳句 »

2013年3月 7日 (木)

わが家のシェフ?

3月7日(木)

俳句

酒呑めばパンジーの黄のごとき宵

入間川河川敷、水彩
Img006

私は貧乏人なのに、本に対しては甘いところがあって、つい財布の紐が弛むのです。妻が亡くなって15年。自分で調理をしなければならないのですが、料理のことは何も分かりませんでした。で、頼ったのが本なんですねえ。数えてみて自分でも驚いたのですが、料理の本が20冊以上あります。それだけあればレパートリーが増えそうなものですが、そうはいかないのです。未だに貧弱な料理の知識と、進歩のない料理を作っています。

私はよく「わが家のシェフは電子レンジだ」といっていました。独り者の料理に電子レンジはむいています。でも、昨日買った「ポリ袋レシピ」という本は良さそうですよ。             

Img007

いろいろなものが、ポリ袋で作れそうです。

手始めに「ツナと玉子のとろっと煮」というのを作ってみました。けっこういけますなあ。これまでツナと玉子を混ぜて煮るなんてことをしたこともありません。私の貧しいレパートリーが、少しは増えそうな予感がします。そのうち「わが家のシェフはポリ袋」なんて言い出すかもね。

○富士見公民館利用者懇談会。

午後2時から。1時間くらいで終わりました。行き帰りは歩き。1時間6㎏のつもりで歩いて、行きは45分、帰りは30分。行きは登り、帰りは降りで、時間はこんなに違う。

|

« 今日も入間川河川敷 | トップページ | 水彩画の会 ケーブルテレビの俳句 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/50642623

この記事へのトラックバック一覧です: わが家のシェフ?:

« 今日も入間川河川敷 | トップページ | 水彩画の会 ケーブルテレビの俳句 »