« 膝の後ろ | トップページ | 私が生まれたころのラジオ »

2013年2月24日 (日)

歩く会、原宿から愛宕山へ

2月24日(日)

俳句

春の日の道を尋ねて歩く会
緑こそ命なりけり下萌える

歩く会

今日のコース

原宿竹下通り~東郷神社~聖徳記念館(神宮外苑)~乃木神社~東京ミッドタウン~愛宕神社~NHK放送センター~虎ノ門駅

参加者12名。歩行数、3人の万歩計を平均すれば、約21,000歩。

Img_6259
いちょう並木の奥の聖徳美術館。黄葉の美しさが想像できます。聖徳美術館は幕末から明治天皇の崩御までの事績を描いた絵を展示している。

Img_6267

Img_6269
東京タワーの展望台から。今は展望台より高いビルがたくさんあるんだねえ。画面の中央にスカイツリーがあるのだけれど、とても見えませんよね。

Img_6271
愛宕神社の階段。講談では間垣平九郎がこの階段を馬で駆け上がり駆け下りたことになっている。嘘でしょう? 駆け下りるなんて。間垣の間はこれでいいのかどうか、確信ありません。

Img_6275
NHK放送センターでの感激は、ヒョッコリヒョウタン島のドン・ガバチョ様にお会いできたことであります。

|

« 膝の後ろ | トップページ | 私が生まれたころのラジオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/49628074

この記事へのトラックバック一覧です: 歩く会、原宿から愛宕山へ:

« 膝の後ろ | トップページ | 私が生まれたころのラジオ »