« ボラ懇・健康寿命100 | トップページ | 水彩画の会 »

2013年2月21日 (木)

とにかく出かける

2月21日(木)

俳句

日向には春に兆しの青き草
焚火して大工飯食う日向かな
悠然とわが前をゆく春の猫
杉花粉まといて山の連なれり
思わずも残雪を見る車窓かな

湯の湖
Img020

とにかく出かける

家の中にばかりいると気分がふさいでしまうので、とにかく外出することにした。まだ腰は痛いのである。なんとかびっこをひかないようにして歩いているが、気をゆるめると足をひきずってしまう。だから稲荷山公園駅から西武秩父まで電車に乗ることにして、昼頃家を出た。

稲荷山公園駅まではバスを乗り継ぐつもりだったが、狭山市駅から稲荷山公園へのバス時間が半端で、その間は歩いてしまった。実は帰りもその区間を歩くことに。

別に目的があるのではないから、行って帰ってくるだけだ。すこしだけ街を散歩して、行きつけの和菓子屋に寄ったら、あいにく休みでした。それで、いつものまんじゅうも買えずに帰ったのであります。

ハイ。今日のお話は、これだけでございます。お後がよろしいようで・・・

|

« ボラ懇・健康寿命100 | トップページ | 水彩画の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/49560803

この記事へのトラックバック一覧です: とにかく出かける:

« ボラ懇・健康寿命100 | トップページ | 水彩画の会 »