« 小沢一郎またゾロ・・・ | トップページ | ミニセラミックヒーター »

2012年12月29日 (土)

『漂流記の魅力』など

12月29日(土)

Img027
場所を特定する必要もない絵だけれど、井の頭公園です。

最近読んだ本。

『古事記の真実』長部日出夫著・文春新書。

古事記は日本民族の神話で、その神話をどう解釈するかは、人それぞれ。神話と歴史の接点をどう考えるか、実証主義ばかりではどうにもならない。自ずから想像が入る。おもしろさも怪しさも、そこにある。

『漂流記の魅力』吉村明著・新潮新書。

江戸末期に漂流した「若宮丸」の漂流記録と乗組員の葛藤や対立、ロシアの思惑と日本の対応、など、興味深い内容である。「若宮丸」の漂流は、有名な大黒屋光太夫が漂流してロシヤに辿り着いてから、ほぼ10年後のことである。

『酒をやめずにやせる技術』木下雅雄著・扶桑社新書

とにかく、酒を飲みたいだけ飲んで、栄養も偏らずに、やせましょうという虫のいい本です。端的に言えば、炭水化物を減らそうと言うことです。

かかりつけの医師に、1㎏で良いからやせろと言われています。若いときは171㎝あったのに、現在の身長は169センチ、体重は70ないし71㎏です。私は初めてダイエットをする気になりました。1年で5㎏やせようと言う、きわめて緩やかな目標を立てました。はたして来年の今頃はどうなっていますかね。

大掃除

手抜きしながらだけれども、意外にはかどって、今日で大掃除全部終わり。明日1日休みが出来ました。さてどうするかな。

洗濯物増やして終わる大掃除
年用意掃除以外は何もなし

|

« 小沢一郎またゾロ・・・ | トップページ | ミニセラミックヒーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/48518637

この記事へのトラックバック一覧です: 『漂流記の魅力』など:

« 小沢一郎またゾロ・・・ | トップページ | ミニセラミックヒーター »