« 脚立 | トップページ | 山談義 »

2012年12月 5日 (水)

日の出山

12月5日(水)

五日市駅からのバスのダイヤに変更があり、われわれも予定変更をしました。大岳山ではなく日の出山に登る。

上養沢までバス~養沢鍾乳洞~日の出山~御岳山~滝本~御嶽駅

日の出山から日向和田に下りるつもりでしたが、足の痛い人がいて、更に予定変更で御嶽山へ。そこから一人はケーブルで下山。私たちは歩いて下山。下で落ち合いました。

Img_5635
ピンぼけ写真ですが、日の出山は石の階段が多い。

Img_5638
Img_5647
頂上は360°の見晴らし。

Img_5651
下山道は杉の大木が並び、それぞれに番号が振ってある。ちなみにこの木は111番。人間は大男だからといって尊敬する気にはならない。気は大木であるというだけで畏敬の念にうたれる。ちょっと誉めましょう「あんたは偉い!」。

深夜バス落ち葉を舐める光りかな
中腹に廃屋ありて蔦紅葉

1句目。今朝未明にバスで駅へ向かいました。でも、未明バスというのはどうかと思い、深夜バスにしました。バスのヘッドランプが落ち葉の上を滑っていく様です。2句目。養沢鍾乳洞のところに建っていた廃屋。おそらく入場料でも取って鍾乳洞を見せたのでしょう。今は入れません。

やや不完全燃焼の山行でした。

|

« 脚立 | トップページ | 山談義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/48098475

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出山:

« 脚立 | トップページ | 山談義 »