« 惨憺たる川越句会 | トップページ | マンションの来期役員 »

2012年12月 1日 (土)

とりとめもなく

12月1日(土)

Img001
テンションの高い日と低い日があって、今日は低いんでしょうね。とにかく朝から失敗しました。書けば、例によってドジ話になるのです。

六義園の紅葉を見に行きたいと思いました。しかし私の手許にある現金は、2千と何十円。まず銀行によって今月の生活費を下ろして、と考えて家を出た。ところが銀行に寄ることを忘れて駅まで行ってしまった。そこで、はっと気がついたわけですな。で、まあ出直すことにして、家の近くの銀行まで歩いて帰りました。銀行に入る前に、雨がポツリポツリとふっtきました。銀行から出ると、あられ混じりの雨でした。栃木県では雪が降ったんですってね。関東平野の初雪だそうです。

外に出ればあられ混じりの雨が降る  

「外」は「と」と読んでください。

そのまま雨に濡れながら家へ。今日は降るなんていう予報があったかなあ。空もどんより重いし、寒いねえ。本当は六義園に行って、そこから長女の家にケータイ電話して、家にいるようなら寄ろうと考えていた。でも、気勢がそがれちゃいました。

午後は晴れてきました。どこかへ行きたいし、億劫だし、自分の気持ちが分からない。市内の温泉に行って一杯飲むのなら良さそうだ。ということで市内温泉へ。その道すがら

山茶花の赤き花びら散ってなお
いちょう黄葉落葉の色が勝りけり

Img_5629

入浴後、いつもの定番で、生ビール中ジョッキと冷酒。これが旨いんだよ。帰り道で

黒猫の素早く走る秋の宵

本当は冬の宵とするところですが、ここはなんとなく秋。季節の変わり目は、そんなにはっきりするものではないというのが、私の基本的考え方。一本の線を引いて、そこまでは秋、それ以後は冬などと言う考えを、私はとりません。今は秋であり、冬であります。

|

« 惨憺たる川越句会 | トップページ | マンションの来期役員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/48051076

この記事へのトラックバック一覧です: とりとめもなく:

« 惨憺たる川越句会 | トップページ | マンションの来期役員 »