« 良いことがあった | トップページ | 水彩画の会 »

2012年10月11日 (木)

ベランダ菜園始末記

10月11日(木)

Img010
智光山公園

V連会合。市役所エントランスに飾る展示パネル作り。

ベランダ菜園始末記

この春ベランダに果菜の苗を植えた。ピーマン1本,茄子2本,オクラ2本,ミニトマト2本である。

今茄子を1本だけ残してある。秋茄子が6つほど枝にぶら下がっている。夏の茄子とは違って、成長はきわめて遅い。はたして1番小さい6個目の茄子が1人前になるかどうか。

ピーマンは、苗代肥料代を考えると、はたして採算があったのかどうか、微妙なところです。ミニトマトは良くなりましたが、何しろ苗が大きくなるのには参りました。布団や洗濯物を干すのに困りました。オクラはどうしたことか花ばかり咲いて実はほんの数えるほどでした。花も1週間前ほどにだいたい終わったので、切り捨てました。茄子2本が最後まで残りましたが、1本はほとんど実を付けなくなったので処分。最後の1本が実を付けていますが、もう花は咲きません。今年のベランダ農園は間もなく終わりです。

あ、忘れていた。パセリを1本植えましたが、こちらは時々枝を掻いて、みそ汁などに入れています。

秋茄子の稔り尽くせる苗を抜く

|

« 良いことがあった | トップページ | 水彩画の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/47407833

この記事へのトラックバック一覧です: ベランダ菜園始末記:

« 良いことがあった | トップページ | 水彩画の会 »