« 終着駅は近い | トップページ | 年をとるのも骨が折れる »

2012年8月13日 (月)

床の張り替え

8月13日(月)

Img012
レスリングの米満選手。

明日からスケッチはどうしよう。オリンピックは終わったし、プリンターの調子はあいかわらず悪いし、描くものを見つけるのが大変だ。

○描くのは大変でも、書くことはいろいろあるぞ。

変な夢を見た。桜が咲いている。小鳥が桜の花びらから蜜を吸っている。しかし、雪が降ってきた。雪と桜が一緒に降っている。花吹雪と繁く降る雪と、おれはこれを描き分けられないなあ、などと夢の中で私は考えていた。

床の張り替えをした。これは一日がかりの仕事だから、ブログに書くとしたら、メインはこれだろう。

昨日1.8メートル幅のロール式床材を10メートル買い、すこしたりなくて、幅90センチの床材を2メートル買い足す。大型家具を動かさないときめたことは楽だったけれど、その分壁側のでこぼこが増え切りそろえるのが大変でした。

妻が亡くなってから、毎年お盆には、お坊さんにお経を上げて貰っている。今日も3時頃来てくれた。あの方々も書き入れ時だから、一軒にいる時間はごく短い。床を張り替える途中でしたが、ちょっと休んで念仏。

昨日書き忘れましたが、ベランダのトマトの苗を切りました。まだいくつかは梢近くに実が付いていましたが、大した量ではありません。思い切って切り捨てました。ベランダがさっぱりしていい気持ち。

茄子は先日剪定で短くしましたが、青々とした葉がたくさん出てきました。秋茄子が期待できそうです。

ピーマンは実がたくさん付いていますが、大きくなってきません。どうなるのかなあ。

オクラは、穫れていますが、これからが最盛期でしょう。

手持ちの宝くじが11日抽選のはずだと思い出して、昨日の新聞で抽選番号を探したが、見あたらない。宝くじを確かめると、なんと抽選日は7月の11日だった。

高額の当選金を取りに来ない人がいるのは、買ったことを忘れる人がいるからでしょうね。私は思い出して良かった。高額の当選金が当たっていたら・・・ブログには書かないぞ。

終着駅見えねど近し夏嵐

|

« 終着駅は近い | トップページ | 年をとるのも骨が折れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/46681997

この記事へのトラックバック一覧です: 床の張り替え:

« 終着駅は近い | トップページ | 年をとるのも骨が折れる »