« 弱赤字 | トップページ | 川越句会・羅漢たち »

2012年8月29日 (水)

山歩きもどき

8月29日(水)

私はアルピニストではないので、山の話しなどは控えめにするのがいいでしょう。普段は、なるべく登山とは言わずに、山歩きと称しています。しかし、寄る年波でありまして、山歩きもきつくなっているのです。たとえば今日など、山歩きと言うよりは、山歩きもどきです。

なぜもどきかと言えば、①全行程の半分以上が舗装道路歩きでした。②目的の山に行かず、道を間違えて下山しました。③早く山出来たことを喜ぶ仲間がいました。私もすこし喜びました。もう1度登り返して全行程を全うしようなどとは、誰も言いませんでした。

山歩きもどきに参加した人。Hさん、Kさん、Aさん、Sさん、ぼんくらカエル。

Img_4785
東武線沿い小川町のこの橋あたりから始動開始(そこまではバス)。
Img_4792
このあたりが今日の最高到達点、東秩父高原牧場。ここで食べた抹茶ソフトクリーム、おいしかったなあ。道端の売店で商売気のない素朴なおばさんが作ってくれたのだ。他の人達もそれぞれアイスを食べる。暑いときにはこれが一番。

売店の続きの屋根のあるところで昼食。Aさんが3個300円の黄色い堅い桃を買い、その一つを100円で譲り受け、皮も剥かずに食べてみると、これがおいしい。私も3個買って、おみやげにしました。おみやげと言ったって、人にあげるのではなく、自分で食べるのです。ハハ。

そこから遠回りして下山。どうして道を間違えたかと言えば・・・そんなことはどうでもいいでしょう。何しろ暑いのです。熱射病にならなかったことを感謝しましょう。

川越まで帰り、大衆酒場で暑気払い店の名前は、すでに忘れました。惚けも着実に進行中であります。とにかく海鮮料理の酒場です。ここでの乾杯、またこれが旨い。

楽しい、山歩きもどきの1日でした。

湧くごとくセミ声揚げる下山道

|

« 弱赤字 | トップページ | 川越句会・羅漢たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/46870335

この記事へのトラックバック一覧です: 山歩きもどき:

« 弱赤字 | トップページ | 川越句会・羅漢たち »