« 床の張り替え | トップページ | 昭和20年8月 »

2012年8月14日 (火)

年をとるのも骨が折れる

8月14日(火)

Img013

レスリングの伊調馨。昨日の夕刊から。

○墓参

○年をとること

生きていて、放っておけば自然に年をとるけれども、健康で、ボケないように気を使いながら年をとるとなると、これはなかなか難しい。

あたまを使えばボケないというのは、嘘だと思っている。スポーツ選手だって病気になるようなもので、ぼけた人を見て、あいつは頭を使わなかったからだ、なんて言うのは、見当はずれもいいところでしょう。頭を使っても、ぼける人はぼける。それでも気休めに、頭を使うように心掛けてはいるけれど・・・。数独に凝っています。

頭は使う方がいいでしょう。でもボケないという確証はない。あとは運だネ。その人の体質とかサ。

去年の正月から、膝のストレッチをしている。長生きしても寝たきりはいやだから、とにかく足を鍛えておかなくてはいけない。一時、膝が痛かったのである。毎日欠かさずストレッチをしているおかげで、膝の痛みはほぼ無くなった。山にも安心していける。

ところが、最近腰が怪しくなった。そこで、腰のストレッチをしたいと思うのだが、このやりようがわからない。取りあえず、腹筋を鍛える。そして背筋のストレッチ。膝のストレッチに、この二つを加えることにした。もう一つ、お尻の筋肉を伸ばすストレッチをテレビでやっていたので、これも加えることにした。これで腰に効くのかどうかはわかりません。そんなこんなで、朝飯前のストレッチは、毎日大変である。

朝飯前と言えば、ほぼ毎日絵を描いているわけで、これも大変である。その分、日中にボーとしているわけだから、釣り合いは取れているのだけれど・・・。

夜ブログを書く前には、むりやり俳句をひねり出す。日中に作っている場合もあるけれど、ブログを書く前というのが、圧倒的に多い。

そんなこんなで、ぼけずに、丈夫で長生きとなればいいのだけれど・・・ダメかな、飲み過ぎるから。

サルスベリ雲の重さに耐えており
 墓石の黒白赤や盆の入り
 行儀よく墓石並ぶ蝉の声

Img_4668
わが家の墓地は、都営八王子霊園。ここに何万の墓があるのか知らない。この霊園では、全部同じ形の墓石、同じ大きさの墓地である。それもきれいに並んでいる。生きているときは行儀の良い人ばかりではなかっただろうにね。

 それいゆの少女は老いて夏帽子

Img014

それいゆと言うのは戦後まもなく出た少女向けのファッション誌です。しゃれた女の子が帽子を被っていたりする絵が、表紙になっていたりしました。

墓参の帰りのバス。私はうしろの席に座っていましたが、前の方に見かけた女性、間に多くの人がいてチラチラ見えるだけでしたが、バスの中で、メモ用紙にスケッチ。なんとなく、それいゆを思い出しました。

|

« 床の張り替え | トップページ | 昭和20年8月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/46692707

この記事へのトラックバック一覧です: 年をとるのも骨が折れる:

» 結婚相談所 [結婚相談所]
人気結婚相談所の紹介です [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 22時09分

» 結婚相談所 [結婚相談所]
人気結婚相談所の紹介です [続きを読む]

受信: 2012年8月15日 (水) 20時24分

« 床の張り替え | トップページ | 昭和20年8月 »