« 狭障連の七夕準備 | トップページ | 猛暑日の逃げ場所 »

2012年7月16日 (月)

末の孫が来る

7月16日(日)

Img020
全部パステルで描いてみたのですが、なんともしまりがないので、花と葉は絵の具で重ね塗りをしました。百合の絵はこのくらいでやめにします。ふちが白くて内側がピンクの百合とか、まだいろいろありますけどね。

○次女夫婦が孫を連れてくる。私は時々次女夫婦にパソコンのトラブルなどを見てもらったりしている。カタカナ語で書かれている解説書は、私はなかなか飲み込めないのです。今日も見てもらいました。

孫は男の子。只今2歳。元気ですねえ。帰るときに私も外出の用があり、一緒に階段を下りました。孫は一緒に出かけるものと思って喜んだのですが、自分が車に乗せられて私が乗らないものだから、少し裏切られたような表情でした。でも、元気にバイバイ。

○この夏初めてクーラーを入れる。孫が来るから・・・いや、これだけ暑くては、来なくても入れたかな。

○轟亭の小人閑居日記(馬場紘二)

これは私が毎日読んでいるブログです。今日はおもしろいことが書いてありました。

馬場さんは少年時代内気だったそうで、父が心配して大学の先生に相談したのだそうです。そうしたら、先生曰く「内気は個性を守る宝」だって。いいことを言うねえ。

Img_4465
これはベランダ野菜の今日の収穫です。このところ、何かしら穫れるようになりました。苗代、肥料代などを考えて、はたして採算が取れるかとなると、ウーン、どうだろう。でも、楽しみは金じゃないからね。

 炎暑かな爺も短パンカラーシャツ
 雲怪し登り詰めたる立葵
 頭にも汗疹吹き出す冷やし酒
 炎天に首うなだれて咲く花も

|

« 狭障連の七夕準備 | トップページ | 猛暑日の逃げ場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/46348710

この記事へのトラックバック一覧です: 末の孫が来る:

« 狭障連の七夕準備 | トップページ | 猛暑日の逃げ場所 »