« 水彩画の会 絵の展示 | トップページ | イワカガミ »

2012年6月 9日 (土)

剃髪する稚児

6月9日(土)

Img007
毎日新聞の写真から。我が愛しの沢口靖子様・・・なんちゃって。この方、きれいですね。私の若い頃から美しくて、今も美しい女優と言えば、吉永小百合、夏目雅子、それに沢口靖子かなあ。夏目雅子は亡くなってしまったから変わり様はないけれど、美しかったよ。

若い頃は吉永小百合よりも美しいと思うような女優もいたが、年齢は残酷で、かわらざるを得ないんだ。中で、吉永小百合、沢口靖子などは若さ自体はなくなっても、美しさは保っているように思う。

若い女優で今美しいと思うのは、米倉涼子かな。それより若い人は、名前も知らないから、なんとも言えない。AKBと言うのが日本の女性グループだと知ったのは最近のことだ。少女時代、とか言うのも聞いたことがあるなあ。それから、中国人で4-5人で楽器を演奏するグループがあったぞ。

ついでに書いちゃえば、外国女優で私が好きだった人と言えば、グレース・ケリーです。

スケッチで、ずいぶん脱線しちゃった。

一茶の俳句はユーモアのあるものが多いですね。気に入ったものを全部書き抜くわけにはいかないけれど、

 山寺や明日そる児のいかのぼり
 春風に尻を吹かるる屋根屋哉

なんて言うのはどうでしょうか? 一句目、「児」は「ちご」と読ませたいらしい。「明日」はこの字ではありませんが、とにかく「あす」です。明日剃髪する子供が、今日は凧揚げをしている、といった意味の句です。

二句目、屋根は瓦屋根かな。藁葺き屋根も考えられなくはないけれど、あれは大勢でやるでしょうから・・・。トントン葺(経木のような薄い板を重ねて葺く屋根)もあるかな。屋根屋が着ているのは法被のような短い上着に、股引、あるいはふんどしでしょう。ふんどしの尻を風に吹かれていると考えるのがおもしろいですね。

○俳句は一茶からぼんくらカエルへ

 梅雨入りの雨柔らかし露天風呂
 吊り忍涼しき音がうるさくて

市内の温泉に行ってきました。

|

« 水彩画の会 絵の展示 | トップページ | イワカガミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/45592127

この記事へのトラックバック一覧です: 剃髪する稚児:

« 水彩画の会 絵の展示 | トップページ | イワカガミ »