« 気ぜわしく | トップページ | 老幼不定 »

2012年5月30日 (水)

関八州見晴台

5月30日(水)

○山行 関八州見晴台

同行4人。私以外は女性。

関八州見晴台は、初日の出とつつじで人気がある。当然の事ながら、つつじには遅すぎました。初日の出は? そりゃあ、無理だよ。

西吾野から出発。高山不動から関八州見晴台へ。関八州見晴台から花松立て峠、傘杉峠を通って、顔振峠直下の道を下山。吾野宿で珍しいものを見ました。

Img_4148

下山道の途中、摩利視天から見た風景。

吾野宿にて。

独楽の館という建物があり、ちょっと入って見る。

Img_4151

Img_4153

Img_4156

Img_4159

吾野は顔振峠の下山などで何度も通っているが、「独楽の館」などと言うものがあるとは、始めて知りました。

 汗ばみて嬉し茶畑を渡る風

|

« 気ぜわしく | トップページ | 老幼不定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/45471386

この記事へのトラックバック一覧です: 関八州見晴台:

« 気ぜわしく | トップページ | 老幼不定 »