« 嵐の前の散歩 | トップページ | ケアセンターボラ懇 『科学との正しい付き合い方』 »

2012年4月 4日 (水)

山行 景信山 陣馬山

3月4日(水)

○今日の俳句

 里山に登る花粉症の大マスク
 高齢のゆっくり登山木の芽風
 春の山降りて歪んだ月に遭う

○山行 景信山・陣馬山

 一行5人。中央線高尾下車、バスで小仏へ。景信山、明王峠、陣馬山を経てバス停陣馬高原下へ。

 昨日の風で風倒木など多く、時には道を片付けている人々に、バスが一時停車することも。

 しかし、いいコースでした。高尾山とその近くの山々は、明るく歩きやすい道で、あまりきつくない山が多い。このコースも過去に歩いたことはありますが、おおむね忘れていました。

Img_3575
Img_3584
Img_3585
Img_3588   

上から、道を掃除している人。今まさに倒れかかっている木。倒れたばかりの木。そして最後は枝が折れて皮1枚でぶら下がっている大枝。下を持って引っ張りたい誘惑にかられるが、そうすると自分の頭に落ちてきて怪我をしそう。

Img_3583
Img_3589
Img_3591

1枚目、景信山山頂の眺望。2枚目、明王峠から望む富士。3枚目、陣馬山山頂。

狭山に帰って、反省することがなくても反省会。駅から歩いて帰る。空にはラクビーボールのように歪んだ月が・・・。

Img_3599    

|

« 嵐の前の散歩 | トップページ | ケアセンターボラ懇 『科学との正しい付き合い方』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/44754323

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 景信山 陣馬山:

« 嵐の前の散歩 | トップページ | ケアセンターボラ懇 『科学との正しい付き合い方』 »