« ボケは深く静かに潜行する | トップページ | かすみがわ食堂のドア »

2012年3月29日 (木)

ドア作り

3月29日(木)

Img029
模写 川合玉堂 妙義山 部分

○今日の俳句

 倒木に残る力や梅の花
 幼稚園の屋根に春の陽午後静か
 そよ風にボケの始まる気配かな

○精障者作業所「みちくさ」へ。

 あいかわらずドア作り。かすみがわ食堂に、古いドアを外しに行く。経費節約のため、古いドアの丁番を新しいドアに付けるのである。午後2時過ぎの、客のいない時間を狙っていく。
 
明日も、同じ時間帯で、新しいドアを吊しに行く予定。

○こぶしの花。
 我がマンションからは辛夷の大木が見える。今の季節になると、いつ咲くだろうかと気になる。どうやら今日はつぼみがふくらんできた。明日は咲きそうである。
 去年の3月25日か26日あたりが今日のような状態だった(自分のブログで調べました)。寒い春だったが、ここへきて盛り返したいるようです。去年より4日前後遅くれてはいますが。
 この辛夷が咲くと、1週間以内にさくらが咲きます。

|

« ボケは深く静かに潜行する | トップページ | かすみがわ食堂のドア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/44680957

この記事へのトラックバック一覧です: ドア作り:

« ボケは深く静かに潜行する | トップページ | かすみがわ食堂のドア »