« 西川昌徳講演会 | トップページ | 『タブーの正体!』 »

2012年2月19日 (日)

掃除機 炊飯器 散歩

2月19日(日)

○今日の俳句

 新開の道真っ直ぐに藪椿

 大樹には大樹の温みまだら雪

2句目、記憶で作った句。

○休養日

今日は完全休養日。そう思うと何の気力もなくなる。ぐずぐずとテレビを見ながら、なるべくゆっくり起きて、あり合わせのものでカレーライスを作り、ブランチ。

午後、これではならじと、掃除だけはする。掃除機の調子がきわめて悪いことに気づく。何年使っているのだろう、ガムテープで補修しているところがあったりして、もう限界だね。また金が出る。ヤレヤレ。

そういえば炊飯器だって凄いんだ。わが家の炊飯器では、2合や3合の飯を炊くのに1時間かかる。私は知らなかったのだが、これは時間のかかり過ぎなんだってね。正月に娘たちがきたときに、あきれられてしまった。わが家のは古いからねえ。でも、いいじゃネエか、1時間くらいで腹減って死ぬこともネエや。テナわけで、掃除機と違って、こちらの方は買い換える予定はない。土鍋でだって炊けるしね。土鍋の飯、旨いよ。

何にもする気力はないのだけれど、散歩だけには出ました。散歩の途中で掃除機の値段調べ。今日はホームセンターやら家電の量販店などを巡るコース。何に依らず同じようなものなら安いものが気に入る私だが、信用していない店もあるんだなあ。いつもの散歩とはだいぶ様子が違って街中ばかり歩く。こういうの嫌いだから、せっかくの散歩なのに、何だかのんびりした気分にならない。散歩というのは、目的もなく歩くのが良いんだ。それにやっぱり自然があることだよ。

|

« 西川昌徳講演会 | トップページ | 『タブーの正体!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/44183538

この記事へのトラックバック一覧です: 掃除機 炊飯器 散歩:

« 西川昌徳講演会 | トップページ | 『タブーの正体!』 »