« 歯ごたえ | トップページ | 古い写真から »

2012年1月18日 (水)

なお翔ぶは

1月18日(水)

スケッチ

Img010

水性ペンで描くと言うことは、一度描いてしまったら消せないと言うことでもある。口がお歯黒みたいになってしまったが、もはやどうにもできません。

絵は毎日新聞の広告写真からです。

○今日の俳句

 自らも陽を浴びながら布団干す

 冬の陽を浴びた布団に頬を寄せ

 木枯らしや目のないどくろが睨むもの

○なおは翔ぶは

 なお翔ぶは凍てぬため愛告げんため

                   折笠美秋

私は毎日ブログを書いていますが、毎日書くというのは、大変といえば大変です。でもまあ、習慣になれば、それなりに何とかなります。

ブログには毎日俳句を書きます。そして、なるべく毎日スケッチを描きます。

俳句の方は、パソコンにむかうまで何も考えていないときでも、むりやり何とか1句を仕立てることができます。スケッチの方はパソコンの前に座ってからでは間に合いません。スケッチを時々休む理由です。

パソコンの前に座って、自分のブログを書く前に、いくつかやることがあります。その1つが、他の人のブログを見ることです。私は俳句に興味がありますから、俳句に関するブログも幾つか覗きます。その中に「日めくり俳句」というブログがあり、榊原風伯という人が選をしています。その、今日の俳句が、

 なお翔ぶは凍てぬため愛告げぬため

                   折笠美秋

でした。ウーン。これだけの俳句、私は生涯作れませんね。作者は筋萎縮症の人のようです。渾身の俳句ですね。私のように、付け焼き刃ででっち上げている俳句とは違います。

|

« 歯ごたえ | トップページ | 古い写真から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/43792835

この記事へのトラックバック一覧です: なお翔ぶは:

« 歯ごたえ | トップページ | 古い写真から »