« 意識の変化 | トップページ | 後期高齢者 »

2011年12月20日 (火)

句集つくり

12月20日(火)

スケッチ

    Img018

似たようなものを何度か描いた秩父ミューズパークの彫像です。

○今日の俳句

 庖丁を研いで一人の年用意

○句集つくり

日中はそれほどでもなかったが、夜になって冷えてきた。

今日はつばさ俳句会新年句会の投句締切。例年1日遅れくらいはあるから、明日も様子を見なければならないが、来た分について、とにかく、句集つくりにかかる。

俳句は文語で書かれることが多いので、入力は面倒である。たとえば「おもふ」と入力しても「思ふ」と変換してくれない。仕方がないので「思う」と変換した後「う」を消して「ふ」と入力し直す。文語入力の機能もあるが、今度は口語俳句で困る。難しい漢字は、手書き入力しなければならないことも多い。時にはパソコン内に無い字が使われたりする。そんな場合はプリントアウトしたあとで、文字通り「手書き」だ。疲れるなあ。

そしていま、ブログを書いているわけだ。ノートパソコンだと炬燵に当たりながらできるのだが、私のはデスクトップ。貧乏人なので、ノートパソコンなんて買えない。この冬になってエアコンはまだ2回しか使っていない。時間にして4時間くらいだと思う。いつもは毛布で脚をくるみ、寒さに耐えながらパソコンにむかう。今夜はエアコンを使おうかと思ったが、思いなおして焼酎のお湯割りを飲みながらパソコンにむかっている。

さて、もう終わりだ。この後は布団に脚を突っ込みながら、もう少し飲みます。

この前書いたと思いますが

 逝く日まで酒旨かれと黄落期

ですナア。

|

« 意識の変化 | トップページ | 後期高齢者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/43449870

この記事へのトラックバック一覧です: 句集つくり:

« 意識の変化 | トップページ | 後期高齢者 »