« ミニステージつくり | トップページ | 山行・子の権現 »

2011年12月 6日 (火)

「読む人間ドック」

12月6日(火)

スケッチ

Img006

大宮、市民の森、リス園のリス。

○今日の俳句

 時雨るるや美しき人走り出す

今日、リバーサイドからの帰り、雨が降ってきました。その時の見たままです。ただし私は老眼で霞んで見えています。本当に美しかったかどうか、わしゃ知らん。

 老人の欠員増える師走かな

つばさ会から虚阿さんが去りました。水彩画の会のTさんが惚けました。Aさんも老齢で辞めました。

 温泉は老人ばかり冬の昼

大和の湯の優待券を2枚貰いました。その優待券で、リバーサイドからの帰途に入浴。こちらはいくらか元気な老人ばかり。私みたいな暢気なやつばかり。今の時期、若い人は忙しいものね。戦争でひもじい思いもしたけれど、良い時代に生きていると言うべきかなあ。これからの人達は大変です。

 忘れたき事忘れずに年の暮れ

そんなこんなでもう12月です。

○リバーサイド、かすみがわ食堂へ。

包丁研ぎですね。今日研いだのは15本くらい。こんなもの、昨日研いでも良かったのですが、昨日はメンバーさん達と一緒で、3時までに「みちくさ」に帰らなければなりませんでした。

食堂のステージ、あとコンパネ2枚分広げてくれと言うことでした。明日、明後日と用がありますから9日までに間に合わせる事なんてできません。次のコンサートは2月だそうです。2月に間に合わせると言うことですな。

○『読む人間ドック』中原英臣・著、新潮新書。

初めは真面目に読んでいましたが、途中からはカルテを見て、ひっかかる所だけ読むという方法に切り替える。膝痛も治ったし、血圧はきちんと管理しているし、このカルテで問題になるようなところは何もないんだよなあ。毎日酒を浴びているのだから、病状は、深く静かに進行中なのだろう。死ぬときゃあ死ぬさ。

|

« ミニステージつくり | トップページ | 山行・子の権現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/43281674

この記事へのトラックバック一覧です: 「読む人間ドック」:

« ミニステージつくり | トップページ | 山行・子の権現 »