« 「思考の老化をどう防ぐか」 | トップページ | 特養さくら秋祭り »

2011年10月 7日 (金)

名栗湖散歩

10月7日(金)

人物練習帳

Img007

○今日の俳句

 刈草の匂いをさせて天高し

 野の花に目を奪われて途中下車

 山あいの家それぞれに柿熟れる

 路線バスこすもすに触れすれ違う

 バス降りて金木犀の香の中に

 水抜いて浚渫工事赤とんぼ

 湖畔にはカヌー工場帰り花

○名栗湖散歩

 名栗湖畔を散歩。名栗湖は水を抜いて春節工事中でした。ひとまわりしようと思ったら、獺橋(カワウソバシ)から先は落石があり通行止め。有間川に添ってそのまま進み、有間観光つり園へ。

Img_2312

名栗湖畔にカヌー工場があり、近くで大きなカヌーを前に考えている人が居ました。

Img_2321

工場の関係者のようです。このカヌー、真ん中でジョイントするようになったいたらしいのです。一昨年台風で転覆し、そのままにしていたら内部が腐ってしまったとか。全長16m。50人乗れるのだという。日本一大きなカヌーだそうです。

この工場ではカヌーを西川の間伐材を使って作くる。何人もの人がここに修行に来て、全国に散らばり、カヌーを作っているそうです。

|

« 「思考の老化をどう防ぐか」 | トップページ | 特養さくら秋祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/42356553

この記事へのトラックバック一覧です: 名栗湖散歩:

« 「思考の老化をどう防ぐか」 | トップページ | 特養さくら秋祭り »