« 大宮公園・俳句モード | トップページ | 府中を散歩する »

2011年9月24日 (土)

俳句モードは墓参まで

9月24日(土)

Img024

大宮公園のボート池の畔。上の草は池に生えている草。

○今日の俳句

 薄紅葉ハイヒールの娘に追い越され

 この日ごろスカート少なし秋来る

 丈高き草苅る人や秋初め

 隣席は饒舌富士の初冠雪

 川渡る窓に淋しや秋の山

 紅葉ともならで散り敷く落ち葉かな

 秋風に吹かれて消える灰で良し

 騙され易き真面目な人の秋灯し

 短パンの足長き人曼珠沙華

○墓参で高尾へ。

帰りに藤野(中央線)まで足をのばす。不思議に俳句は、墓参までで、あとは浮かばない。藤野は、風景の美しい坂の街。芸術の道とか言うのを歩いてみる。景色は良かったけれど、そのほかには何が芸術なのかねえ?

相模湖と相模湖に流れ込む川。水は濁っている。

Img_2156

|

« 大宮公園・俳句モード | トップページ | 府中を散歩する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/41984378

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句モードは墓参まで:

« 大宮公園・俳句モード | トップページ | 府中を散歩する »