« 七夕準備(V連) | トップページ | スケッチ »

2011年6月30日 (木)

墨塗りの教科書

6月30日(木)

朝ドラの「おひさま」を見ている。ドラマの中で、昨日、敗戦を迎える。主人公は小学校「国民学校」の若い女の先生。今日は生徒たちの教科書に、墨塗りの指導をしていた。

教科書の墨塗りは、私も経験している。墨塗り世代である。軍国主義的な記述のあるところは、すべて墨で塗りつぶした。国語はもちろん、理科や算数も墨で塗りつぶすところがあった。あそこで価値観ががらりと変わった。

墨塗りを思い出しても、これまで塗らせた人(先生)の苦しみに思い至ったことはなかった。

「みちくさ」のはじまる前に、「みちくさ」の畑に行く。トマトの苗などが倒れているので、支柱を立て、引き起こすためである。

○スケッチ

月島の「もんじゃ通り」

Img003

○今日の俳句

 一人なればカット西瓜を買って食う

|

« 七夕準備(V連) | トップページ | スケッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/40617941

この記事へのトラックバック一覧です: 墨塗りの教科書:

« 七夕準備(V連) | トップページ | スケッチ »