« 朝飯前の仕事 武蔵森林公園 | トップページ | こぶし福祉会評議員会 »

2011年6月 5日 (日)

成年後見制度についての講演

6月5日(日)

午前。

マンションおよび狭山台1丁目地区の清掃。毎年、1丁目地区の清掃には、我がマンションでは、その年の役員などが出る。今年無役の私はマンションの清掃だけ。芝生を刈り、生け垣を刈そろえ、庭の木の剪定でかなり太い枝も切り、時には幹も切り、それを清掃業者に持っていって貰える大きさに切断する。自慢になりますが、そんな仕事をするとき、私はかなり顕著な働きをする方なのです。歳なんだからいいかげんに止めりゃあいいのにね。

作業が終わると、ビールや清涼飲料水がでるのですが、私は汗だくになってしまうので、部屋に帰ってシャワーを浴び、着替えます。それで、ビールを飲みそこないます。残念だなあ、アルコールが好きなのに。これで、明日肩が痛くならなければいいけれど。

午後。車椅子と仲間の会。

いつもの会議以外に、はじめに講演会があった。『成年後見制度』について。

講師は、NPO埼玉成年後見センターいきいきネット副代表理事、新井宏さん。小学生上級くらいなら理解出来るような易しい話し方で、大変良かったと思う。成年後見制度については、以前も講演を聞いたことがあるが、今回の方がずっと理解しやすい。

物事を分かりやすく話すというのは、本人が良く理解している必要がある。本人の理解がいい加減だと、話しもチンプンカンプンになるのです。

後見制度には、任意後見制度と、法廷後見制度があること、後見人には個人でなる場合と法人がなる場合があること、その他がありました。その内容は、このブログには書き切れません。

○人物練習帳

Img023

○今日の俳句

 隠れ沼の水の濁りに残る鴨

残り鴨というのは早春の季語ですがね。昨日武蔵森林公園で見たのだから仕方がありません。

私のブログを見てくれる人で、絵が楽しみといってくれる人はいるのです。スケッチにしろ、人物練習帳にしろ、なるべく描くようにしようかな。どうという絵ではないのですがね。

俳句が楽しみといってくれる人はゼロです。といっても、毎日無理をして俳句を書いているわけで、今後も続けます。

|

« 朝飯前の仕事 武蔵森林公園 | トップページ | こぶし福祉会評議員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/40277884

この記事へのトラックバック一覧です: 成年後見制度についての講演:

« 朝飯前の仕事 武蔵森林公園 | トップページ | こぶし福祉会評議員会 »